たっちゃんのencounter

たつやの日々の思いを徒然なるままに綴りつつ、 みなさんと広く意見を交わしていく場所です。みなさんのご意見をどしどし書き込んでね。自分の考えだけでは物足りない!そんなたつやを応援してね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

№10 心の支え

誰とも話したくないと思いませんか?

自分が嫌になっていませんか?

いつも一人で苦しんでいませんか?

ひとりぼっちを感じていませんか?

助けてほしいと思いませんか?

だれかそばにいてほしいと思いませんか?



悲しいときに泣くことができますか?

ぬくもりがほしいと思いませんか?

人を信じる事をしてみませんか?

まわりの誰かに話してみませんか?

大声で叫んでみませんか?

すべての自分を認めてみませんか?

自分を信じてみませんか?

幸せを感じることができますか?

おなかのそこから笑うことができますか?

声に出して怒ることができますか?

自分の心をさらけ出す事ができますか?



心の支えがほしいと思いませんか?

スポンサーサイト
  1. 2005/02/22(火) 06:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№9 題字に寄せて 「エンカウンター」

(エンカウンター [encounter] 出会い。心と心のふれあい。本音の交流。)
出典:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?sv=DC&pg=jiten_ktop.html&col=KO)

俺は今まで何人の人に出会ってきただろうか?
何人の人と会話してきただろうか?
生まれてすぐに言葉を覚え始めて
これまでの間に
数え切れないほどの人と話をしている。
じゃあ、会話をしたという記憶がある人は?
何人いるだろうか?
数えることができる人がいたら、
数え方をおしえてほしい。
でもその数を知ってどうなるのか?

今まで生きていた俺の存在を証明してくれる
そんな証になるような気がするからだ。
だから、何となく数を数えたくなる。
俺が生きているという実感の為に!

別れを語る人は多いけど、
出会いを語る人は少ない!
死にたいと言う人はその言葉をよく口にするけど、
生きようとする人は黙々と生きている。
誰もが人との関わり合いの中で
生きているのだから
俺の存在をしっかりと受け入れてくれる人が
きっとどこかにいる!
俺が探し求めていた
「俺をしっかりと認めてくれる人」
が必ずいる!
そんなことを考えてみると、
出会いを大切にして、黙々と毎日を過ごすのも
まんざら捨てたものではない。

今日は何人と会話した?
それくらいだったら数えることができるだろう。
じっと家にいたとしても、
配達員や近所のおばちゃん、電話、お店…
考えただけでもたくさんだ。

俺の行きつけのローソンは
黙ってレジに立つと「たばこですか?」と聞いてくる。
「はい!」と答えるといつものラークが2つでてくる。
これでも十分な会話になっている。
そこには店員さんのいらっしゃいませとか
寒いですね~とかのいろんな言葉が聞こえてくるからだ。
そこには確かに俺がいる。

出会いこそが人生のスタートなのだ!
俺の人生は出会った人の数だけ
新しいスタートが始まっている。
俺の存在。そしてあなたの存在。
出会った喜びは俺にとって
何よりも大切なのだ。
そう感じることができるようになってきた。
ここまでたどり着くのに、
どれだけ苦しい思いをしたか…
まだ、その喜びを感じていない人と
熱く語り明かしてみたい!

題字に寄せて俺が思うこと…
  1. 2005/02/18(金) 12:52:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№8 バーチャルとリアリティー

夜汽車乗って旅に出たことがありますか?
真っ暗の景色がただずっと流れていく
そんな夜景色
山間の集落の家々に灯るあかりを見て
ああそこには俺が全く知らない人生があるのかなぁ~って
自然と、暖かい家庭の様子が思い浮かんでくる
みんな、同じ時間を
それぞれが一生懸命に頑張っているんだろうなぁ~
冷たいガラス越しにも
暖かさを感じる瞬間が俺には心地よい。

ネットで話していても、所詮直接的な感触はない。
ただ、時々ぼーっとしてて思うのは、
俺の声、俺の顔、俺の仕草…
どうやって伝わっているんだろう?
理論はわかっている。
すべてがあの冷たい電線を通っているのだと…
でも、それが再び
俺の声・俺の顔・俺の仕草となったときに
ぬくもりとなって伝わるのだろうか?

メールでもチッャトでも、話していくうちに
ウキウキ・ドキドキしてくる自分がいる
時としては、相手も同じなのか?
たかが文字、たかが画像なのだけど、
俺が伝わっている!

どうか俺のぬくもりを感じてあげてください!
俺って寂しがりなのかなぁ…
タイプだとか、年齢だとか、体型で
判断されるんだったらしょうがない。
でも、ぬくもりだけは伝えてるつもりだよ。

たつや
  1. 2005/02/12(土) 01:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№7 競争心と平和主義

誰だって人に褒めてもらいたいと思うよね。
俺だってそうさ。
そんな心が強い時って、なぜ一生懸命になっている俺がいる。
それとは逆に、
まわりから追いつめられると
くそ~~って負けん気が出てきてがんばる人がいる。
時としてその相手が俺だったりもする。
俺は、別に競争するつもりはもうとうないのに、
相手は次第に闘争心を駆り立てて
俺はいつの間にか「敵」みたいな存在に!
訳がわかんないまま、
いつものように仲良くしていたいのに…
次第に俺の心は悲しくなってくる。
相手はそうなってくると、俺の一部しか見えてないみたい。
どう言っても、どんなことをやっても
相手にすると、皮肉やイヤミとなっているみたい。
俺ってそんなことを繰り返しているうちに
段々と不信感が沸いてきてしまう。
そうなったら、俺はもう殻に
閉じこもってしまったかのように
不安で疑心暗鬼で神経質のようにまわりにみえるらしい。
実際はそうなのかもしれない。俺にはわからなくなっているのだ。
だからこそ、俺にはまわりの人たちが必要なんだと…
そして、頑張ってるね!って
褒めてもらいたいし、褒めてあげたい
おかしいと思えば素直にその人にはっきりと伝えてあげたい
俺は…
折角の出会いはいつまでも続けていきたいし
友好関係を続けていきたい。
そんなコミュニケーションのスキルをもっと備えたい!
誰とでも仲良くなんてできないの??
俺って平和主義?
  1. 2005/02/08(火) 13:26:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

№6 悪戦苦闘!2日間はほぼ徹夜!

2日前の夕刻にチャットしていたら、
突然パソコンのリソースが100%使用中!
そして、開いていたブラウザを始めプログラムが
すべてビジー状態でクラッシュ!
さっき話していた人とも連絡が途絶えた!
どうしよう?どうなってるの??
途方に暮れていると…
我がPCの次なる行動は、
多数のメールを立ち上げ送信し、
それをすべてノートンアンチウイルスが
チェック開始!だからシステムがビジーになったんだぁ~
ん?ちょっと待てよ!!!
誰がこんなにメール送信してるんだ???
もしかして…これって…

ここまで来てやっと気づいたのだった。
そう、ウイルスに感染していたのだ!
うぇ~~ 大変なことに!!
すぐにアンチウイルスを呼ぶために、
PCは強制終了!そして再起動!
ところが、再起動した後もノートンが立ち上がり
再びメールチェックを開始!するとまたまたメール送信してあがる!
すべてを閉じて、いざネットでスキャン
今回はトロイの木馬型のnetsky.Q だった。
早速近くの電気店から今度はウイルスバスターを購入し
まずは、ノートンの削除!
これが結構しぶとい!
システム領域までは削除できなかった!
そしていよいよバスターをインストールして駆除!
結局テンポラリーファイルを全部削除
そして解決!
それてもダメだったらって考えると…

いざというと時の備えって大切だって実感した2日間でした!
  1. 2005/02/06(日) 21:45:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№5 おじさん??

m-liveのトップページをもうご覧になったでしょうか?
俺のホームページがリンクしたって紹介してあるんだけど…
なんとそこには「おじさん」の文字が!!
俺っておじさん??プンプン!!
何歳からがおじさんなのか?
自分ではオニイサン気取りだったのにぃ~
大々的におじさんとなってしまった!
もう取り返しが着かないのだろうか??

では、俺ってどのような表現が適切なの?
「おにいさん」?「おとうさん」?「中年」?「年増(としま)」?
いずれにしても適当な案が浮かんでこない。
やっぱり相手が居ての表現なのだろう。
俺より年が下の人だったらそれでいいだろうが、
俺より年上の先輩方はあの表現を見てなんと思うのか?
おお、おまえもか~って親近感が沸いてくる?
かもね。

あの文章を書いたのは管理人さん。
管理人さんから見て俺は、ただの「おじさん」だったのだ。
時々チャットに入ってくる人の発言の中で、
「おじさん頑張ってるね!」というのがある。
半ば冷やかしかもしれないが、
そんなときは激励に聞こえてくるから不思議だ。
そんな人には
「俺もこうして頑張ってるから、おまえもがんばれよ!」
というような内容のメッセージを最後に伝えている。

でも、俺のことが気になってくれる人からすると、
おじさんだから気になるのかもしれない。
でも、年齢で判断している人は、
俺からするとまだ若いなぁって思うようになってきた。
だって、たった数行のプロフでは
俺の良さなんてわかってたまるか~!
俺だってよくわかってないのに!!

最近、力仕事をして、筋肉痛って言うのをかんじるときが時々ある。
それも翌日!これって…
やっぱりおじさん?
このサイトは一体何歳をターゲットにしているのか?
いろいろ考えてもしょうがない。
さぁ、おじさんを自覚して、頑張らないとね。
これを読んでくれてるおじさん好きの方!?
応援してやってね。
  1. 2005/02/03(木) 12:26:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

№4 南の国の雪景色 >

20050201131012s.jpg

おれの住んでる九州では滅多に雪は積もらない。
だから、雪国育ちのみなさんには申し訳ないんだけど、
降り始めるとウキウキしてくる。
でも、それは幼い頃の話になってしまっている。
今日もこの冬一番の寒気のせいで朝から積雪!
こんな日に限って朝から仕事!あ~ぁ。

九州のみなさんは、雪の怖さを知らないから、
こんな日も平気で車にいつも通りの運転をしようとする。
特におばさま!
しかし今朝は違った!道路はつるつるで車はのろのろ。
そんなにゆっくり行っているのに、何でぶつかるの??
って言うくらいに、あちこちで追突事故!
警察は大もうけ??

そんな中を俺は原チャでスイス~イ。
と行くはずだった!
今日は俺のスクーターはいつもアクセル全開!
今日は法定速度!でも、ちょっと気を許したとたん!
あっ!やばっ!  
辛うじてやじろべいみたいに両足を開いて
どうにか体勢建て直し!

次第に俺の体に雪が積もっていく!!
俺ってこのまま雪だるま??
段々体温で内側から溶けている。
あ~ぬれてる~。
信号停車でふっと股間をみてみると…
なんとだいじな部分は奥まっていて、
そこにしっかり積雪2センチ程度!
しかも溶け出している!
おれのビキニは撥水性ではないのにぃ…
仕事場に着いてこっそり確認してみると…
やっぱ濡れてる!なんか先走りみたい!
そう思った瞬間だろうか、
ふきのとうが!
へへへ、おい息子よ!おまえは寒くないのか!
  1. 2005/02/01(火) 13:34:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№3 「がんばってね」   >

「がんばってね」って言われると…
俺がどんなに頑張っていても、できないときは
自分なりに頑張っても、その結果がなかなか出てこないときに
がんばってって励ましてくれるのは、自分ではわかっているのに
こんなに頑張っているのにまだ何をがんばれって言うの?
と、次第に自分を責めてしまう。
そんなときに、俺のがんばりを本当にわかってくれている人は、
さりげなく「がんばってるね!」って言ってくれる。
この言葉には、俺のやってることを、
この人は知っているんだなぁって、
新しいやる気を起こしてくれる。
俺がいま頑張っていることって何だろう??
今を一生懸命に生きているってことかなぁ。
何をやっても思い通りにならないときって
無我夢中で一生懸命頑張っているつもりだ。
でも、よく考えてみると、何を頑張っているんだろう?

最近はたつやのホムペを頑張った!
3日ほどは徹夜に近く、いろいろと試行錯誤の繰り返し!
画像に関してはJAVAスクリプトが手こずった。
一生懸命頑張っているときは、時間も忘れ、
このサイトをどんな人が見てくれるんだろうって
考えるとわくわくしている自分がいた。
たった一人でフムムって
不気味な笑みを浮かべることもしばしば。

やっぱり、人って認めてもらったり、褒めてもらうのが
やる気を相手に起こさせるキーワードなのかなぁ?
俺はまわりに心地よい存在になってほめてもらお~っと!
でも、これって誰が見て、ほめてくれるの????
  1. 2005/02/01(火) 13:01:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。