たっちゃんのencounter

たつやの日々の思いを徒然なるままに綴りつつ、 みなさんと広く意見を交わしていく場所です。みなさんのご意見をどしどし書き込んでね。自分の考えだけでは物足りない!そんなたつやを応援してね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

№24 人をすきになること

最終回の宣告をしてからというもの、
毎日の変化はいつもと変わらず…
その変わらない毎日に安心するし、
これでいいのかと不安を感じる。

毎日の生活に大きな変化をもたらすのが、
他人の存在だ。
俺の場合は、最近のワクワク出会いは、
仕事仲間のノンケの「かえるくん」とのプライベート飲み会
それと、ストーカー規制法に引っかかるか心配している
近くのスーパーのノンケのイケメンくん。
スーパーに買い物に行っているのにもかかわらず、
まず最初に探すのは、イケメンくんである。
もし、レジにいたら、
小さな細々としたものを一杯買って、
少しでもレジでの時間を長引かせてみたりと
はかない抵抗をしたりもしている。
かえるくんとは、仕事のつながり上、じっくりと気長に
お互いを分かり合うこどできるようにと、
ひたすらMSNにログイン待機するのを待ち続けている。

いずれにしても、
「儚い恋」(ハカナイコイ) とか。「叶わぬ恋」。
「切ない思い」「やるせない思い」
こんな言葉が当てはまる。
でも、俺ってそこに何を求めているのか…
考えてみたら、
その他に対して、今の自分をさらけ出し、
自分の力になってほしいとか、
自分の見えない自分を親身になって
忠告してほしいとか、
そんなことを考えていない。
タダ単に、「かっこいい」「かわいい」「イケテル」
っというだけで、俺のハートがバクバクしている
その感覚を俺自身が楽しんでいる。
それだけなのだ。
人気歌手のタッキーや、俳優の山本耕史、
オダギリジョーに大沢たかお、
古いとこで言えば野村宏伸 などなど
この方々をテレビで見て
心ときめいた時期があった。
それと同じなのではないか…

このような感じの「人を好きになる」ということと、
今の俺が望んでいる「人を好きになる」ということは、
大いに違っている。
人とのふれあいを通して、自分にはない
個性を認め愛、お互いの個性を高め愛
更には、たがいが力になってあけたいと願い愛。
相手の力や救いを求め愛。
このようなおもいの時には、
いけている面つや、可愛い性格は、二の次になるのである。
顔がぶっさいくとまわりから言われても、
みんなが不釣り合いと言われても
世の中にはそのようなカップルの方が遙かに多いし、
かっこいいとか、可愛いとまわりから言われているもの同士の
俗に言うお似合いのカップルなぞというものは、
ほんの一握り。
つまりは、誰よりも本人が幸せを感じられれば、
それが誰よりも一番なのだと。

俺は、前者と後者をうまいこと使い分けて、
今の俺をリフレッシュしている。
どうか、俺のまわりの皆さん。
軽薄なやつと思わないで、じっくりと噛んで
味わっていただきたい。最後までいい味だしますよ!
だって俺って「するめ」をめざしているから…
スポンサーサイト
  1. 2005/04/30(土) 00:23:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№23  最終回 (かなり長文)

20050426003101s.jpg


はいさい~~
この言葉で俺のチャットは始まった。

自分の心の中をこれまでいろいろと
書き綴ってきたこのブログ。
愛着はわいてきたし、
次第に自分が見えてきたような気がする。
これまで、心の中でもやもやとしていた何かを
こうして文字にしてみて初めてわかってきたこともいろいろとあった。
でも、読んでいる皆さんを
なんか 固めてしまう様な表現ばっかりで、
今最初から読み返してみると、
俺の嫌な部分をしっかりと出している。
こんな部分を人様が読んでくれたとしても、
俺を理解してこんな俺と話してみたいとは
お世辞にも決して思って頂けるような
内容では無かったことに気づいた。

先日から諸事情でチャットしばらくお休みしていた
俺のチャボとしてのお師匠様と何ヶ月ぶりかで
チャットをすることができた。
確かに、自分でも敷居は高く感じていたし、
俺という存在がどういうものかも理解しているつもりだった。
そこで、思い切って話をしてみた。
俺の今のちょっとした悩みみたいなことを…
すると、師匠はこう宣った。
~中略~
「ん~、チャットボーイで悩み事抱えててもねぇ・・」
「しんどかったらやめちゃった方がいいし~」
俺にとっては、考えることがいっぱいの言葉だった。
これって、俺に話しに来てくれる皆さんの立場になって
じっくりと考えてみたけど、
成る程~~と、またまた ありがたいお話であった。
購入したポイントは全部使い切ろうとおもっていたが、
なぜか残り20PTになっていきなりログアウトになって、
会話が途絶えてしまったんだけど…
でもこれも、久々のチャットでいきなり俺が
こういう重たい話をしたので
師匠にはへきへきさせてしまったのかもしれない!
でも肝心なことはなんか伝わってきたような気がする。
感謝である。

そこで、俺はここのブログは5月からプライベートブログとし
皆さんには、もっと楽しい愉快な俺を見て頂けるように
頑張ることにした。
確かに、自分らしさを考えてみると、
今の俺って、物事をじっくり考え、
深く考えすぎて、沈んでしまうことが多い。
実際にそんな状況で待機していると、
ちゃんとその様子が、このチャットやのぞきでも
皆さんに伝わるのがわる。
その証拠に次第にチャットで話をしていただく人は
俺の前から段々遠くに行ってしまっているような気がしてくる。
寂しいと言う気持ちが、更に寂しさを呼び寄せているのだ!

逆に考えてみると、楽しい気持ちでいると、
それはことばが少なくても自然と伝わり、
俺も相手も自然とまたはなしたくなるに違いない。
楽しさは更に楽しさを呼び寄せるのだと。

別にとあるこのチャットで知り合った
俺の専属マネージャーのNくんとも話したが、
自分らしさを表現することが大切って言う結論。
Nくんとも時間をかけて親身になって話をしてもらい
若いながらもおじさんの俺に対して的確にアドバイスをしてくれる。
今や第二の師匠と呼んでおこう!(N> 第一でなくてごめん!)

もともとの自分らしさって…?
俺って本来は陽気でおしゃべりで
誰とでも楽しく親身になって話すことが好きな性格で、
それができていた。
しかし、以前に俺に起こった出来事が、
俺のそんな部分を封印してしまっているのだ。
つまり、その封印を解き放ち
本来の俺になるには、
受けた封印以上のパワーが必要で
そのパワーを今使う時がきたのだ。
このままいつまでもうじうじとした自分とつきあうのは
もういやだ!

今回の決心は、こうした背景がある。
ここのブログは一般公開はしないけど、
自分の中では、しっかりと心の流れをまとめておくつもり。
ここには素顔を書いてきたから…

これまでご愛読いただいたみなさま、
ありがとうございました。
コメントはこれが最後となります。
どうか最後に一言お力を
俺に与えてくださいね。

一般公開は連休明けに終了の予定です。
ただ、途中でアップは気が向いたらしていくつもりです。
ではでは、よろしくお願いします。
最後になりましたが、

ホムペはこれまで同様
しっかりと新しいコンテンツをご用意して
さらなる充実を図っていきたいとおもっております。
こちらは、これまで同様のご愛顧をお願い致します。

さいごに 「みんな~ ちばれよ~」
  1. 2005/04/26(火) 00:31:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

№22 親友について

楽しさを発散するのは簡単だけど、
寂しさを紛らわせるのは難しいよね。
いつもの仲間といつもの会話。
そして、いつものように笑って過ごす。
お互いが性格を知り合って
お互いの悪いところにはふれず、
ただ、楽しいひとときを過ごして満足。
よくよく考えてみると、
毎日のたわいもない出来事や、
過去の楽しかった思い出話。
時として、自慢話も何回と無く聞かされて…

今の俺には、そんな会話を楽しいと感じない。
今の俺が求めているのは、
俺が友達にどう感じているか、
友達が俺をどう見ているか。
そして、お互いのためにどんな影響を及ぼしあっているか…
こんな会話をしていると、
エキサイティングしてきて、
血圧が上がって、熱い意欲が沸いてきて…
時には激しくお互いの意見を出し合い、
腹を割ってこれからどうすべきかを
語り合う!
そんな友達を親友と呼びたい。
今日、また新たな出会いの進展があった。
またも仕事ではいろいろと話をしていたけど、
初めてプライベートでいろいろと話をしてみた。
そこでの会話は、端から聞くと
くそまじめであるかもしれないが、
今の自分の考えを少しずつ話すことができた。
なんかこれからお互いいろいろと会話を重ねることで
親友にハッテンしていきそうな予感。
楽しいことやワクワクすることを共感できそう。
そして、悲しいことも、寂しさも…
今の自分にとって、
久々の心から熱いものを感じることができた。
寂しさを分かち合える友達が今の俺には大切なんだなぁ…
そして、お互いの夢を語り合える友達が必要なんだ…
  1. 2005/04/24(日) 04:08:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№21 人付き合いの基本は言葉?

昨日のナオくんのブログにつけたコメントで、
俺はなにげに敬語でカキコをしていた。
自分では最近別の仕事もし始めていたためか
敬語でつらつらとカキコしていた。
でも、ナオはしっかり俺の心の内面を読みとってくれていた。
すごい!
そこで発見!
これまでの俺ってどうしてこんなに親しくなれないのかって。
仲が良い関係まではいつもいく。
相手から俺っていい人っていう評価ももらう。
話しかけても、とりあえず返事をしてくれる。
だけど、
相手から親しく話しかけてきたり、
たわいもない会話をしたり、
冗談で腹の底から笑えるような会話にはいつの間にか混ざっていない。
こんな風に感じていたのは、
俺が使っている言葉(ことだま)が原因だったのだと!
相手を重んじて敬語がすべて丁寧と錯覚していて
それを日常の中にも持ち込んでいた。
だから、
チャットで仲良くなった人にも、ぽろっと敬語がでてきて
なんかお客さん扱いをされていると感じさせてしまったこともあった。
もっと俺中心で物事を考えて、へりくだりすぎたり
下手に出すぎたりしないで、
自信を持って堂々としていてもいいのかなぁ?
他人に誇るものがなくても堂々としてていいのかなぁ?

よ~し、わかってきたぞ!
またまたナオに教えてもらった!
おおきに~~ なおはん
R0010734ss.jpg

  1. 2005/04/15(金) 08:46:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

№20 災い転じて福となす

R0010513ss.jpg


いま思い返してみると、
以前いたチャットサイトを追い出されて、
当時はなんでだよ~って憤りみたいなものも感じていたけど、
こうして新しい場所で、また再起して、
新しい出会いが生まれている。
ここのブログだって、
多くの人に見てもらっているわけではないけど
自分なりに心の整理をしながら
少しずつ 当初の俺のめざしいてる方向に
動き始めている。

2月末に決心していたんだけど、
3月の自分の目標は…
これまでの自己最多ログイン待機だった。
結果は…
いまのサイトに109時間。
以前のサイトに約20時間。
これは俺にとって記録的なことでもある。
なぜここまで頑張ったのか?
ある意味意地もあった!
しかし、先月は
新しいサイトに移って思いも寄らないほど
多くの人たちといろんな形で話すことができた。
そこにはまさに、出会いと別れと感動が
俺を新しい感覚の興奮に導いてくれた。
もし、あのまま、以前のサイトにいたとしたら…

結果を出して初めて満足なのかもしれないが、
俺は売り上げ主義ではないことが自分でもわかっている。
(もちろん、売れたいと願う気持ちは捨ててはいない!)
俺は新しい自分をこうしてここで見つけるんだ!
だから、新しいサイトでのこうした出会いを
与えてもらったのは、
言ってみれば、以前のサイトを出たことのおかげだと
いまになって気づいたのだ!
そう考えてみると、
あのときの俺の考えや思いは一気に吹っ切れてしまった!
逆に、それまでいろいろと俺にかまってくれた皆さんや
関係者に感謝の気持ちさえ沸いてくる。

ここまで辿り着くのに1ヶ月もかかってしまった!
でもこれって、俺にとっては大きな進歩なのだ!
人間関係で即効性のあるおつきあいもいいけど…
こうして、じわ~~っと思いがわいてくるおつき合いも
いいのかもしれない。
まだまだ人生は長いんだから
焦らないでいいんだよね。

毎年きれいな花を咲かせながら
やがて大樹となって
世の中を見渡してやる!

PS
ただ、人生長いってかってに思っているけど…
最近 頭痛がひどいしあまり眠れてないから、
もしかしたら…  はははは
その時は、その時で考える。
命については語り出すと止まらないから…
  1. 2005/04/13(水) 01:26:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

№19 とにかく前向きに!

いろいろと考えて
結果をおそれたり
他人のことを気にしながらの
毎日から脱却したい!
そう考えてこのブログを書き始めたんだけど、
先日お師匠さんのブログで
メルマガを始めていて
その中に「読んでいて前向きの姿勢に心動かされた」
って書いてあったのを読んで
ハッと自分を振り返った!

俺のブログって…

読んでくれている人にどんなに映っているのか?
これまで読んでくれていた人からの感想に
「コメントが書きにくい!」
っていう内容があった。
こんなに後ろ向きに生きていたら、
コメントも書けないよね。

この前のあるある大辞典を見ていて
俺のの性格って言うのが
少しわかってきたようだ。
性格はそう簡単に変わらないかもしれないけど
気をつけていれば、相手に与える印象くらいは
どうにかなりそう!
今日から物事を考え込むときには、
これまでの「悪い場合」にくわえて
これからは同時に「いい場合」の
2つの場合を考えてみよ~っと!
まずは少しずつだから…
  1. 2005/04/12(火) 07:35:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

№18 心 和む 春

R0010512s.jpg

自然の力ってすごいよね。
毎年きれいな花が一斉にこの春に咲き誇る。
別に誰に見てほしいとか、
まわりを気にせず
冬の寒さにじっと耐えて
この日を待つ。
自分がきつく感じている いまの俺に
路傍の草花たちが
そっと語りかけている。
最近になって、少しは考えが落ち着いてきた。
以前の 何事にも卑屈に自分を責め立てる
俺もまだ残ってはいるけど…
一人を感じるとき…
じっと耐えているとき…
悲しいとき…

でも、少しずつだが
まわりのぬくもりを感じて
毎年 花 を 咲かせたい。
いろんな色の花を咲かせたい。

一生懸命になって咲かせた花を
誰かがそっと見てくれる事を
夢見て、
今日という時間をどうやって楽しむか
まずはそれを考えてみよ~っと

※写真は「ほとけのざ」
仏様を拝んでいる姿に見えませんか?
  1. 2005/04/10(日) 14:47:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

№17 出会いと別れの喜び

さりげなく通り過ぎていきそうな人と
何気なくふれあい、そして、お互いを知り合う。
一緒の時間を過ごすことが、二人のおつきあいの始まり。
お互いを知ることで、
いいところも悪いところも自然と受け入れる。
時にははしゃいだり、時には真剣に討論したり
時には夢を語り合い、時にはなぐさめあい
そうして次第に 思いを寄せ合い、
大切な人になっていく。
そうして次第に 人としてお互いに
更に大きく成長していく。

俺ってさぁこんな風に人と関わっていきたいって思っているけど、
現実は違っていたりするんだよね。
俺が最初にチャボさんのなつきくんに心を寄せて
自分のなかでは熱くなっていく気持ちがあって
それをどうしようもなくなって
本人に伝えたんだけど、
結局は、一方通行の思いになっいてたことに気づいて
自分自身で自分を傷つけるようになっていくんだよね。
好きになるってどういう事なんだろう?
俺って何事も考えすぎで
いい方に考えればいいのに、ついつい
自分を責めるような方向に考えてしまって、
自暴自棄になって、やがて沈んで落ち込んで…
出会ってすぐから
いつかは分かれる日がくるんだよね~ とか、
どうしてあんな事を言ったんだろー とか、
どうせメール書いたって、相手には重荷になるだけじゃん! とか
素直になるって いまの俺にはどうしていいのかわからないでいる。
そんなときは、誰かに慰めてほしくなっている。
人を好きになるって俺にとっては簡単なんだけど、
その後が苦しいから、ためらっていたら
いままでの自分になってしまう。
もっと自分に自信を持って堂々と
胸はって歩きたい!
そのためにはどうすればいい?
自分の知らない部分を知るためにも多くの人と
話をしていくことは
俺にとって大事なこと。
でも出会いの後には自然と通り過ぎていく様な別れも経験してきた。
別れ際に
「ありがとう」のことばだけで すべてが伝わる
そんなさわやかな別れをできるようになると、
その時 俺は またひとつ 大きく成長していると実感する。
だから、別れの時も
悲しさを押さえず、その流した涙の分だけ
自分も大きくしてもらった事に感謝しようと思うようになってきた。

かず ありがとう
  1. 2005/04/06(水) 13:54:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

№16 俺って結婚しま~~す! (4月1日に寄せて)

俺もとうとう年貢の納め時?
へ?なになに?
今日は4月1日!!
へへへ…、バレバレでした!
エイプリールフールにはどんなウソを付きましたか?
俺って本来は「うそ」という言葉に非常にナイーブなんです。
っていうか何でもかんでも信じてしまう
お人好しだから…
まわりの友達からは、バカじゃない??
って言われるときもしばしば。

以前もここのブログに書いてたように
神経質なのかなぁ?
みなさんは最近はどんなウソを付きましたか?
それって相手のため?
自分のため?世間体のため?
本当の愛 とか 本当の心を
みんな求めている割には
ウソってかなりついてない?

うそつきは泥棒の始まり!
このことばは 
俺にウソついた人は俺の心を泥棒したって言う感じかなぁ…
別にかえしてほしくはないけど…
真相が聞きたかったりするなぁ~

でもね、知らない方がいいことっていうのもあるかもね。
俺はいろいろとまわりの事を気にしすぎるから…
最近はまわりの様子を自分からいろいろと
知ろうとしてないような気がする
だまされたって気づくより、
だまされたままの方がいいから…
  1. 2005/04/01(金) 15:44:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。